ABOUT

Pops Entertainment Group
CLASH(クラッシュ)

クラリネット界を打開する、超前衛的な女たち。
阿部加奈子・安藤綾花・Micina・山本茉莉奈の4人から成る、実力派ポップスエンターテインメントグループ。

それぞれ桐朋学園・東京藝術大学・東京音楽大学・洗足音楽大学でクラシック音楽を専攻し卒業するが、その世界から少しずつはみ出し、ポップスの道へ。

ソロ名義でのアーティスト活動やユニット活動を行い、プロデュース公演、海外フェスをはじめとする国内外のライブ・イベント出演、CDリリース等を行う。TVドラマやアニメ、ゲーム音楽、著名アーティスト楽曲のレコーディングワークや、ミュージカル・舞台の劇伴演奏、作曲も手掛けるなど、多方面で活躍中。

2017年2月結成。クラリネットでポップス演奏を極めるのは珍しいとされる中、その道を切り開く。演奏だけではなく映像やダンス等のパフォーマンスを盛り込み「エンターテインメント」を追求する。

現在の日本ポップス界を牽引する作曲家、白戸佑輔氏書き下ろしオリジナル曲「Pop’in Cla’pin」を2018年9月に発表。同月、台湾は台北市にて二夜連続ライブを開催するなど、海外へも視野を広げ活動を展開している。

Avant-garde ladies came together to open up a new genre as a clarinet quartet, “CLASH”. Formed with Kanako Yamamoto, Ayaka Ando, Micina, and Marina Yamamoto.

A skillful pop entertainment group that all members graduated from
a music college and fully controls clarinet.
Not only with musical performance but also putting motion pictures, dancing performance to cut into a path to make
a new clarinet quartet style.